ファッションライフ

【買い物】デイトナマラソン?正規店で116500LNを数回の訪問で購入できた理由。

念願のデイトナ116500LNを、都内の正規店で手に入れる事が出来ました。

2020年3月中旬から、平日週2〜3回位の頻度で訪問して2020年4月上旬の平日に購入。

幸運にも数回の訪問で購入出来ましたので、交通費や時間的な負担も最小限に抑えられたかと思います。

また、コロナウィルスの影響で正規店には外国人は少ない印象でした。それでも少ない日で100人以上の人がスポーツモデルの購入目的で来店されるそうです。

そんな中、どのようにして購入出来たのか、私のパターンですが記事にしたいと思います。

 多くの店舗を回る方が確率は上がる?

デイトナマラソン」と言われるようなコースは利用せず、同一店舗だけに絞りました。

理由は、一度だけ数店舗マラソンして在庫確認をしましたが、店員さんの塩対応を受けてやめたのです。

そこからは、一店舗のみに絞り「購入希望モデル」もしっかり伝える事で購入に至ります。

もちろん購入できそうな可能性を感じたからの行動です。

結果的に、私は多くの店舗をマラソンする事はしませんでした。

正規店での入荷は本当にあるのか?

私が購入した都内の正規店では、バラつきはあるもの月に数本は入荷があるそうです。

もちろん店舗毎に状況は異なる事と思いますが、直近の入荷など具体的な本数は教えてもらえませんが、「必ず入荷はあります」と言われました。

また土日含めて曜日や時間も関係なく入荷があり、防犯の理由でランダムになっておりお答え出来ないとの事です。

2020年3月17日コロナウィルスの影響でスイスの工場は閉鎖されていましたが、少なくとも4月上旬までは店舗に影響なく入荷していました。

購入できる狙い目のタイミング

朝一番というのはオープン前から並びの人もいる事から、出してもらえないと考えて昼すぎの時間に訪れていました。

理由は、一番最初に並んで買えるならすでに多くの人が、手に入ってると考えたからです。

そこで午前中に入荷があると仮定して、その後に検品して昼過ぎには、販売できる状況になるだろうと自分なりに考えて来店していました。

販売できるタイミングは、入荷があり検品が終わっているかどうかです。

取り置きなどない状況ですから、そのタイミングで来店するしかないと思います。

予想した平日の昼すぎに、デイトナが購入できました。

実際にデイトナを購入できたのは、2020年4月上旬の平日昼過ぎでした。

その日は店内が混雑していた事から、少し時間を潰して、お店に人が少ないタイミングを待ってから入店します

いつもの様に、スタッフさんに声を掛けます。

「こんにちは。在庫確認お願いできますか。」

待つ時間は1分ない位でしょうか‥その間はショーケースを見て時間を潰していました。

「本日ご案内できますので、こちらにどうぞ」との嬉しい言葉です。

別室で購入の運びになりました。

店頭には並ばず、バックヤードから出てくる。

人気のスポーツモデルは店頭には並ばず、バックヤードに保管されているのは本当です。

転売ヤー対策もあるのだと思います。

購入時も、人目に触れない様にしてあり、トレーに布が掛かった状態で運ばれてきます。

転売ヤーでない事を知ってもらえば、顧客や大口客じゃなくても買える。

来店する上で感じていた事は、正規店では転売をとても警戒しています。

本当にそのモデルが欲しくて来店されているか

これは間違いなくみられている思います。

簡単な事ですが、自分は「転売ヤー」でなないと知ってもらうのは大事な事です。

私は店舗に足を運ぶ際には、来店客がいない(少ない)時間を意識していました。

そうする事で、接客スタッフさんに迷惑がかからないようにできますし、会話が生まれやすい時間を作れますからね。

デイトナを売る人を決めていると思う。

私が購入できた昼すぎの時間には、先客が多くいました。

いつも通り、その方たちが居なくなるのを待ってから入店していますが、先客が多くいたのに関わらず私は購入できました。

多くの人がデイトナの在庫確認をしていると推測しますが、自分に希望のモデル・カラーが出てきたのです。

開店から多くの客が来店しているのに、私には「入荷あり」を知らせてくれました。

以上の事からデイトナなどの人気モデルは、あらかじめ売る人を決めていると思います。

販売スタッフさんとの信頼関係が大事だと思う

これは私の妄想でもあり推測です。

店舗に足を運んで会話して行く中で「この店舗・このスタッフさんから購入したい」という気持ちになりました。

「デイトナが買えればどこでも同じ」そんな意見もあると思います。私はそうは思わず大袈裟かもしれませんが、自分が気持ち良く購入したかったのです。

相手にもそれが伝わり購入に繋がったのだと思います。

接客時には、私の購入希望モデルを覚えてくれた上で「在庫確認」をしてくれていました。

購入できて感じた事は、本当に欲しい気持ちを伝え

まずは自分を信用してもらい相手を信用する事が大事だと思います。

この信頼関係が作れた事が、購入できた理由なのではと思っています。

デイトナを購入してみて。

私は運よく「デイトナマラソン」と言われる行動とは違うパターンで購入する事ができました。

デイトナを探している方は、信頼できるお店を見つけ、足を運んで「本当に欲しい気持ち」を伝えれば必ず購入に繋がると思います。

手に入った喜びを噛み締めながら、この時計を大事に使っていきます。