ごはんライフ

【お弁当】おすすめの津多屋の、のり弁食べてみた。

デパ地下や新幹線に乗る前の駅で「なんのお弁当買おうかな?」って思った事はありませんか?

今回ご紹介したいのは、のり2段幕の内弁当なんです。

津多屋って?

レンタルビデオ屋じゃないですw 。イベント事やロケ弁の配送してくれるお店です。

TV番組「8時ダヨ!全員集合」にも配達してたとのことで、僕は感動というかシビれちゃいます

子供の頃に見てた、番組でこの弁当を食べてたとは。昭和47年創業で僕よりも人生の先輩です!

そんな頃から津多屋なんていう漢字3文字の店名を考え口コミだけで商売してたとは。自分はなんも考えずドリフ見てただけです。今ではTV業界では人気のお弁当となり業界いち味が濃いとも言われてます。

僕も仕事場で、かなりの高確率で用意して頂いてますが実際に人気です。

[

看板メニュー、のり2段幕の内弁当

ヒノキ風呂みたいな色をした容器を持ち上げるとズシっとした重さがあり、かなりのボリュームが期待できますね。

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="ヒノキ風呂みたいな色をした容器">

「味を大切に」っと書いてあるフィルムを破いてフタを開けます。この時の気持ちは期待でMAXになっています。

のり幕の内2段弁当がこちらです。

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="のり幕の内2段弁当">

一つ1050円(直営店価格)黒い海苔でご飯が隠れてます、まさにのり弁です。

カツオぶしのいい香りと醤油が、海苔に染み込んで風味がすごくいい!

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="染み込んだかつおぶし">

さらに2段になったのりです。

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="2段になったのり">

ふたを開けた時の豪華さにまず満足できますし、そしてのりの存在感がスゴイ!

グイグイと箸がご飯にいってしまいます。

もちろんおかずも、負けてはいません。

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="おかずシャケ">

定番のシャケですがこちらはご飯の上でほぐして食べてみると、さらに箸がすすみました。

<img src="images/image-title.jpg" width="600" height="400" alt="ポテトサラダ">

ポテトサラダ、エビフライ、里芋の煮物、お肉のごぼう巻き、などが入ってます。どれも味が味がしみてて、うまいんです。

味が濃いのですが「くどく感じない」揚げ物や煮物の組み合わせが良いのがポイントになっていると思いました。

僕はあっさり味が好みで少食なのですが、こちらのお弁当は2つ食べれてしまうぐらい舌が喜んじゃうんです!

買えるお店

西武池袋本店・西武渋谷店A館

B1の食料品に売ってます。

直営店

店名:津多屋

場所:東京都練馬区上石神井1-25-1

電話番号:03-3928-9336

営業時間:1100〜完売まで 1月、8月、12月を除く第2水曜日 (その他年始・夏季休業あり)

おしまいに

津多屋のお弁当ですが、とても安定の美味しさで何度食べても美味しいです。

おかず一品ずつが主役で、2段になったのりとおかかのコンビネーションは、昭和の団欒を思い出させる味で懐かしさと、新しさの融合が楽しめますよ。